三の丸尚蔵館収蔵品地方展開

現在,三の丸尚蔵館においては,令和元年度より充分な展示環境及び保存管理環境を有する新施設の建設工事が進められており,全館開館までの移行期間は,自館での十全な展示ができないことから,三の丸尚蔵館に収蔵されている地域ゆかりの美術品の貸し出し等,国内外の多くの方々に見ていただく機会を提供すべく,積極的な地方展開(地方の美術館や博物館等への貸出し)を進めています。

  
開催館 展覧会名貸出作品・点数 会期
石川県立美術館 加賀百万石 文武の誉れ―歴史と継承― 「古筆短冊手鑑」(前田家伝来) 令和3年7月10日(土)
~8月8日(日)
東京国立博物館 聖徳太子1400年遠忌記念
特別展「聖徳太子と法隆寺」
「唐組垂飾」(法隆寺献納宝物)等5点 令和3年7月13日(火)
~9月5日(日)
九州国立博物館 特別展
皇室の名宝-皇室と九州をむすぶ美-
「蒙古襲来絵詞」,
伊藤若冲「動植綵絵」,
藤原定家「更級日記」等95点
令和3年7月20日(火)
~8月29日(日)
京都国立博物館 特別展
京の国宝―守り伝える日本のたから―
高階隆兼「春日権現験記絵」,
岩佐又兵衛「をくり(小栗判官絵巻)」等8点
令和3年7月24日(土)
~9月12日(日)