三の丸尚蔵館収蔵品目録第8号の刊行について

1. 発刊書籍名

三の丸尚蔵館収蔵品目録 絵画 北野天神縁起絵巻

2. 発行年月日

令和5年3月17日(金)

3. 規格

(1)判   型  A4タテ変形
(2)総頁数  176頁

4. 頒布

三の丸尚蔵館収蔵品目録を入手されたい方は下記までお問い合わせください。

[連絡先](公財)菊葉文化協会(別ウインドウで開きます)

・TEL:03-5222-0012

5. 概要

三の丸尚蔵館収蔵品目録第8号では、二つの《北野天神縁起絵巻》を紹介します。天神縁起は、平安時代の学者・政治家である菅原道真(845~903)の栄華と転落の生涯、死後にもたらす落雷や病などの災厄、そして天神として祀られる北野社の創建と利益を記したものです。天神信仰の隆盛に伴い道真を巡る物語は広く流布し、文学、絵画や能など様々な媒体で表現されてきました。これらのうち絵巻は詞書(物語の文章)と絵による作品で、中世以降数多く制作され、今日まで伝えられています。

絵巻は横に長く、展覧会等では限られた場面のみの展示となり、全容を提示する機会は恵まれていません。今号は研究者のみならず、展覧会に訪れ作品について興味をもたれた美術愛好家の方々にとっても、鑑賞の一助になると思われます。

田原坂土蔵
六巻本《北野天神縁起絵巻》巻2第2段「紅梅別離」
熊本県下飽田郡熊本大天主台ヨリ西南ニ向テ写
三巻本《北野天神縁起絵巻》中巻第8段「清涼殿落雷」
三の丸尚蔵館収蔵品目録 既刊

第1号 [写真] 明治十二年明治天皇御下命「人物写真帖」 (上下2冊)

第2号 [絵画] 近代画帖<明治時代篇>

第3号 [写真] 各地勝景一 旧江戸城・東京ほか

各地勝景二 北海道開拓・台湾出兵ほか

第4号 [絵画] 田中有美筆 岩倉公画伝草稿絵巻/三條実美公事蹟絵巻/三條実万公事蹟絵巻

第5号 [工芸] ボンボニエール

第6号 [書跡] 前田家伝来「古筆短冊手鑑」

第7号 [写真] 明治十年九州戦地写真帖/西南役写真帖

このページのトップへ