災害等へのお見舞い(令和6年)

災害等へのお見舞い等

令和6年能登半島地震についてのお見舞い

令和6年1月5日(金)

天皇皇后両陛下には、「令和6年能登半島地震」により、大規模な被害が発生したこと、特に、昨年ご訪問になり、県民の皆様に温かく迎えられた石川県において、多くの犠牲者が生じ、今なお安否が不明の方や避難を余儀なくされている方が多いことに深くお心を痛めておられます。

天皇皇后両陛下には、犠牲となった方々に対するお悼みと、被害を受けた方々に対するお見舞いのお気持ち、また、災害対策のために尽力している関係者に対するおねぎらいのお気持ちを、本日、侍従長を通じ、馳浩(はせ・ひろし)石川県知事にお伝えになりました。


令和6年1月12日(金)

天皇皇后両陛下は、「令和6年能登半島地震」により甚大な被害を受けた石川県、新潟県及び富山県に対し、金一封を賜りました。