皇居東御苑の自然・生き物情報

皇居東御苑の近況や皇居東御苑花だよりをはじめ,皇居東御苑で観察できる野鳥昆虫の情報を掲載しています。

   お願い
   植物・野鳥・昆虫の観察にあたっては,苑路・小径からむやみに外れないで下さい。

苑内各所でツワブキが黄色い花を咲かせています。二の丸雑木林では,ガマズミ,オトコヨウゾメなど花木の実が赤く色づき,ノコンギク,カシワバハグマなどの草花も咲いています。果樹古品種園では,カキの実が色づいています。

秋立ちて 幾日もあらねば この寝ぬる 朝明の風は 手本寒しも   万葉集 安貫王
 
令和3年10月22日
写真 説明
キビタキ
○二の丸休憩所周辺のキビタキ
二の丸休憩所周辺でキビタキを見つけました。オスは黄色が鮮やかですが,メスで全体的に褐色で地味です。(写真はメスです)
令和3年10月18日撮影
ヒンズイ
○二の丸池周辺のヒンズイ
雑木林の地面に落ちている種子を歩きながら採餌します。足を交互に出して歩き,尾を上下に振ります。
令和3年10月18日撮影
ツマグロヒョウモン
○二の丸池周辺のツマグロヒョウモン
低い場所を比較的緩やかに飛んで,各種の花に訪れます。雌の前翅先端部が黒色で,斜めの白帯を持つのが特徴です。
令和3年10月18日撮影
スズメ
○大手売店のスズメ
売店の軒下で仲良く休憩しているスズメを見つけました。人がいるところならどこでも見られる鳥です。
令和3年10月18日撮影

写真:宮内庁