皇居東御苑の自然・生き物情報

皇居東御苑の近況や皇居東御苑花だよりをはじめ,皇居東御苑で観察できる野鳥昆虫の情報を掲載しています。

   お願い
   植物・野鳥・昆虫の観察にあたっては,苑路・小径からむやみに外れないで下さい。

高く澄みきった空が広がり爽やかな季節となりました。二の丸ではガマズミ,センリョウなどの実が赤く色づいています。本丸ではシュウメイギク,ハマギクが咲き,ダルマギク,ツワブキの花も咲き始め,各所でキク科の花が見られます。

わがために くる秋にしも あらなくに 虫の音きめば まづぞかなしき   古今和歌集 読み人知らず
令和2年10月23日
写真 説明
キセキレイ
○二の丸池周辺のキセキレイ
水辺周辺を好み,虫を見つけると飛んで捕まえます。キセキレイの特徴は頭から背は灰色,翼は黒色,胸から腹は黄色です。名のとおり腹の黄色いセキレイです。
令和2年10月21日撮影
ヒヨドリ
○平川門発券所周辺のヒヨドリ
大きな声で鳴くので簡単に見つけることができます。ヒヨドリの特徴は全身に灰色がかった褐色に模様がちらばっています。
令和2年10月19日撮影
ハクセキレイ
○白鳥濠周辺のハクセキレイ
芝生内で尾を振りながら昆虫類などの餌を求めて歩き回ります。ハクセキレイの特徴は白と黒のコントラストのはっきりとした色合いです。
令和2年10月20日撮影
ヤマガラ
○大番所周辺のヤマガラ
ヤマガラの特徴は,腹とうしろ襟が橙色,頭,喉は黒色,鼻から頬は白色,頭の頂から後頭にかけて淡黄色のラインです。木の実をくわえて枝に叩きつけ,殻を割って中身を食べます。
令和2年10月19日撮影

写真:宮内庁