皇居東御苑の自然・生き物情報

皇居東御苑の近況や皇居東御苑花だよりをはじめ,皇居東御苑で観察できる野鳥昆虫の情報を掲載しています。

   お願い
   植物・野鳥・昆虫の観察にあたっては,苑路・小径からむやみに外れないで下さい。

令和2年1月17日
写真 説明
モズ
○平川門発券所周辺のモズ
平川門発券所周辺で,メスのモズを見かけました。モズは全長20cm程で,昆虫類を中心にした肉食性の強い食性をしています。この個体は二の丸庭園から平川門発券所周辺を縄張りにしているようです。
令和2年1月17日撮影
マガモ
○天神濠のマガモ
天神濠で,石垣の隙間で休むマガモを見かけました。マガモは全長59cm程で,オスは鮮緑色の頭部が特徴です。
令和2年1月17日撮影
カワセミ
○二の丸池周辺のカワセミ
二の丸池周辺で,サルスベリの枝に止まるオスのカワセミを見かけました。カワセミは全長17cm程で,コバルトブルーの体色が特徴です。
令和2年1月17日撮影
シロハラ
○新雑木林のシロハラ
新雑木林のササ類の陰から,シロハラが飛び出してきました。シロハラは全長25cm程で,冬鳥として東御苑内各所で観察できます。飛び立つときの「キョキョキョキョキョ」という鳴き声と,白い腹部が特徴です。
令和2年1月10日撮影

写真:宮内庁