皇居東御苑の自然・生き物情報 - 宮内庁

皇居東御苑の自然・生き物情報

皇居東御苑の近況や皇居東御苑花だよりをはじめ,皇居東御苑で観察できる野鳥昆虫の情報を掲載しています。

   お願い
   植物・野鳥・昆虫の観察にあたっては,苑路・小径からむやみに外れないで下さい。

平成30年8月17日
写真 説明
シジュウカラ
○平川門周辺のシジュウカラ
平川門周辺で,自分の体長の半分ほどもあるアブラゼミを捕まえたシジュウカラを見かけました。
平成30年8月13日撮影
ツクツクボウシ
○桜の島のツクツクボウシ
ケヤキに止まるツクツクボウシを見かけました。苑内各所から聞こえるセミの大合唱も,だんだんと声が小さくなり,足下からリーリーという秋の虫の声が聞こえるようになってきました。
平成30年8月17日撮影
カワセミ
○二の丸池周辺のカワセミ
二の丸池で,小魚を狙うカワセミの幼鳥を見かけました。幼鳥は,カワセミの特徴である翡翠色の羽がくすんでいること,足が黒いこと,胸元が茶褐色であることから見分けられます。
平成30年8月17日撮影
ウチワヤンマ
○二の丸池周辺のウチワヤンマ
二の丸池周辺で,サルスベリの花に止まるウチワヤンマを見かけました。名前に「ヤンマ」と付きますが,ヤンマ科ではなくサナエトンボ科のトンボです。
平成30年8月17日撮影

写真:宮内庁