皇居東御苑の自然・生き物情報

皇居東御苑の近況や皇居東御苑花だよりをはじめ,皇居東御苑で観察できる野鳥昆虫の情報を掲載しています。

   お願い
   植物・野鳥・昆虫の観察にあたっては,苑路・小径からむやみに外れないで下さい。

平成30年10月12日
写真 説明
アケビ
○二の丸雑木林のアケビ
二の丸雑木林でアケビの実を見つけました。アケビの実は10cm程度で9~10月に淡紫色に色づき,成熟した果実は裂開します。
平成30年10月10日撮影
エゴノキとヤマガラ
○エゴノキとヤマガラ
二の丸雑木林のエゴノキに集まるヤマガラを見かけました。ヤマガラはエゴノキの実を足で押さえながら器用に剥き,くちばしを上手に使って種を割って中身を食べます。
平成30年10月11日撮影
ジョロウグモ
○ジョロウグモの巣
ジョロウグモが苑内各所で巣を掛けはじめました。巣は直径1mになることもあり,巣の中央で獲物が掛かるのを待つ大きな個体がメスです。
平成30年10月10日撮影
ハラビロカマキリ
○バラ園のハラビロカマキリ
バラ園で開花中のコウシンバラに集まる昆虫を狙って,ハラビロカマキリが待ち伏せしていました。
平成30年10月12日撮影

写真:宮内庁