皇居東御苑の自然・生き物情報

皇居東御苑の近況や皇居東御苑花だよりをはじめ,皇居東御苑で観察できる野鳥昆虫の情報を掲載しています。

   お願い
   植物・野鳥・昆虫の観察にあたっては,苑路・小径からむやみに外れないで下さい。

平成28年5月20日
写真 説明
ハナショウブ
○ハナショウブが咲き始めました
二の丸庭園の菖蒲田でハナショウブが咲き始めました。今にも咲き出しそうな蕾も多く見られ,これから次々と開花していきます。
平成28年5月20日撮影
クロアゲハ
○クロアゲハ(菖蒲田脇にて)
菖蒲田脇のサツキの花に止まり吸蜜しているところを見かけました。
平成28年5月18日撮影
シオカラトンボ
〇シオカラトンボ
二の丸池の石の上で翅を休めているシオカラトンボを見かけました。もっともポピュラーなトンボのひとつです。池の上空ではシオカラトンボやコシアキトンボなどが飛びまわり,縄張り争いをする姿を観察することができます。
平成28年5月12日撮影
イトトンボ
〇イトトンボの仲間
苑内ではチョウやトンボの姿を見かけるようになりました。二の丸池では,イトトンボ類が連結して飛んでいる姿や,ヒメコウホネなどの葉の上に止まっている姿を観察できます。
平成28年5月12日撮影

写真:宮内庁