在日外交団の接遇

日本駐在の外国の特命全権大使は、新任に際し、宮殿松の間において、天皇陛下に信任状を捧呈しますが、この重要な儀式に当たり、大使の希望により東京駅から宮殿までの間儀装馬車か、自動車を送迎の用に供されています。

また、在日外交団は、日本の伝統的文化として皇室が保存・継承されている鴨猟や鵜飼にご招待を受け、さらに、栃木県にある御料牧場に招かれています。

埼玉鴨場(埼玉県)・新浜鴨場(千葉県)における鴨猟に際しては皇族方がご接遇に当たっておられます。