高御座等の一般参観について

令和2年3月1日(日)より予定しておりました京都御所における高御座等の一般参観は,新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から,実施を延期することとしました。
   実施時期については,新型コロナウイルス感染症の発生状況の推移を見極めつつ,今後決定し次第改めてお知らせします。


この度の公開は,即位礼正殿の儀で用いられた高御座・御帳台と威儀物を一般参観に供するとともに,即位の礼の諸儀式の写真と,装束姿を再現する人形を展示します。

1.期間
  • 令和2年3月1日(日)から3月22日(日)
  • 休園日:月曜日
  • *ただし,3月2日(月)は公開
  •   なお,準備及び片付けのため2月28日(金),29日(土)並びに3月24日(火)は通年公開を休止
2.入門時間
  • 午前9時から午後3時50分まで
  •   参観者は,清所門から参入し,順路に従って紫宸殿内の高御座及び御帳台並びに小御所及び御学問所内の威儀物等を参観の上,清所門から退出することになります。
  •   (清所門の最終退出時刻は,午後4時30分です。)
3.展示
    建物 展示内容
    回廊かいろう 写真パネル(即位の礼の諸儀式)
    紫宸殿ししんでん 高御座たかみくら御帳台みちょうだい
    小御所こごしょ 威儀物いぎもの太刀たちゆみ胡籙やなぐいほこたてしょう
    御学問所おがくもんじょ 装束姿人形6体
4.その他
  • ・申込手続不要で見学できます。
  • ・入場は無料です。
  • ・職員による日本語,英語及び中国語の案内はありません。
  • ・入門時に手荷物検査を実施します。

  • *新型コロナウイルス感染症対策として,参観に際しては咳エチケットをお願いします。また,風邪などの症状(発熱,せき,倦怠感等)がある方は参観を控えて下さるよう,ご協力をお願いいたします。


照会先:宮内庁京都事務所庶務課

電  話:075-211-1211(8:30~17:15平日のみ)