皇居東御苑花だより(令和元年8月2日)

令和元年8月2日
写真 説明
ヤブラン(ユリ科)
○ヤブラン(ユリ科)Liriope platyphylla
山地の木陰に生える多年草です。根茎は太く短いです。葉は線形で長さ30~50cm,深緑色で光沢があります。8~10月,高さ30~50cmの花茎に,淡紫色の小さな花を多数つけます。果実は種子が露出し,直径6~7mmで紫黒色に熟します。和名はやぶに生え,ランの葉に似ていることによります。
コオニユリ(ユリ科)
○コオニユリ(ユリ科)Lilium leichtlinii var. tigrinum
日当たりのよい湿り気のある山地に生える多年草で,高さ1~2mになります。りん茎はやや球形で白色をしており食べられます。オニユリのように葉の脇に珠芽がつきません。夏の頃,茎の先端に黄赤色の花をいくつかつけます。
ヤマユリ(ユリ科)
○ヤマユリ(ユリ科)Lilium auratum
高さ1~1.5mの日本特産のユリです。花期は6~8月で白い花の内側には赤い小点があり花は大輪で,直径15~20cmもあり強い芳香があります。りん茎は食用になります。
ゴンズイ(実)(ミツバウツギ科)
○ゴンズイ(実)(ミツバウツギ科)Euscaphis japonica
山地に生え,高さ5~6m,高いものは8mになります。5~6月,枝先に円錐花序を出し,直径4~5mmの淡黄緑白色の花が多数咲きます。果実は半月状の袋果で赤く熟して裂けると,光沢のある黒い種子が現れます。
タマアジサイ(ユキノシタ科)
○タマアジサイ(ユキノシタ科)Hydrangea involucrata
山地の谷川沿いに多く生え,よく分枝して高さ1.5~2mになります。8~9月,枝先に淡紫色の小さな両性花を多数つけ,直径2~3cmの白い装飾花がそれらを取り巻きます。つぼみが球形であることから,この名があります。
ノリウツギ(ミナヅキ)(ユキノシタ科)
○ノリウツギ(ミナヅキ)(ユキノシタ科)Hydrangea paniculata f. grandiflora
ノリウツギの園芸品種です。円錐形に集まった花のガクだけが大きくなって,全部が飾り花になったもので,庭によく植えられます。
サルスベリ(ミソハギ科)
○サルスベリ(ミソハギ科)Lagerstroemia indica
中国原産で江戸時代以前に渡来しました。高さは3~9mになります。幹はなめらかで淡褐色の薄い樹皮がはげ落ちたあとが白く特徴的です。7~9月,枝先に直径3~4cmの紅紫色または白色の花を次々に開きます。比較的花の咲いている期間が長いです。花弁は6個で丸く,しわが多いです。
カクレミノ(ウコギ科)
○カクレミノ(ウコギ科)Dendropanax trifidus
暖地の沿岸地に生え,高さ9~15mになります。2~3裂する葉の形が「蓑」に似ることから名付けられました。6~7月頃黄緑色で5弁の小さな花を多数付けます。
キンミズヒキ(バラ科)
○キンミズヒキ(バラ科)Agrimonia pilosa
山野に多い高さ30~80cmの多年草です。茎や葉に毛が多く,葉は5~9枚の小葉からなります。花期は7~10月で,黄色の5弁花で細い花が穂になって多数咲きます。
ヤマホトトギス(ユリ科)
○ヤマホトトギス(ユリ科)Tricyrtis macropoda
山野の林内に生える高さ40~70cmの多年草です。茎には下向きの毛が生え,花被片の上半部がそり返るのが特徴です。花は,7~9月にかけて咲きます。
クサギ(クマツヅラ科)
○クサギ(クマツヅラ科)Clerodendron trichotomum
山野の林縁や川岸など日当たりのよいところに生え,高さ3~5mになります。樹皮は灰色でまるい皮目が多く,老木では縦に浅い割れ目ができます。枝や葉に強い悪臭があり,8~9月に直径2~2.5cmの白い花を咲かせます。
ザクロ(実)(ザクロ科)
○ザクロ(実)(ザクロ科)Punica granatum
西アジア原産で高さ5~6mになり,よく分枝します。6月頃,花弁が6枚で薄くてしわがある,直径約5cmの朱赤色の花が開きます。果実は球形で果皮が厚く,熟すと不規則に裂け淡紅色の種子が現れ,食べると甘酸っぱい味がします。
ムクゲ(アオイ科)
○ムクゲ(アオイ科)Hibiscus syriacus
別名はハチスといい,中国原産で生垣などによく植えられます。よく分枝して,高さ3~4mになります。7~10月,枝先に直径6~10cmの花を開きます。花は1日花で,普通紅紫色ですが白花や八重咲きなど多くの園芸品種があります。実は直径約2.5cmの球形で,熟すと5裂して,長い毛のある種子を多数出します。

参考図書:山渓カラー図鑑「日本の樹木」,山渓カラー図鑑「日本の野草」(山と渓谷社)

                  日本の野生植物(平凡社)

写真:宮内庁