職員採用

宮内庁病院臨時的任用職員(看護師)の採用について

募集人員 1名
採用後の職務 宮内庁病院における看護業務
採用後の処遇 国家公務員・内閣府技官・医療職俸給表(三)
(国家公務員の育児休業等に関する法律第7条第1項第2号の規定による臨時的任用職員)
給与:学歴・経験等を考慮し,「一般職の職員の給与に関する法律」に基づき決定する。
勤務形態 交替制勤務(一週間当たりの勤務は38時間45分。夜間勤務月3回程度を予定)
なお,超過勤務を要する場合あり
勤務場所 東京都千代田区千代田1-2  宮内庁病院
応募資格 1.看護師免許証取得者
2.実務経験5年以上の者
3.心身共に健全であること
4.当該採用予定期間にわたり継続して勤務が可能なこと
なお,以下に該当する者は応募できない。
(1)日本国籍を有しない者
(2)国家公務員法(昭和22年法律第120号)第38条の規定により国家公務員となることができない以下の者
・成年被後見人又は被保佐人
・禁固刑以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
・懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者
採用予定期間 平成30年8月17日から同31年4月30日
応募書類 (以下の全件を一括して提出すること。)
1.履歴書(写真貼付) 1通
2.看護師免許証の写し 1通
3.職務経歴書(これまでに従事した職務の内容を具体的に記述したもの) 1通
4.志望動機(1,000字以内,様式任意) 1通
書類送付先 〒100-0001 千代田区千代田1-2
宮内庁病院庶務係 あて
必ず簡易書留とし,封筒の表に「宮内庁病院看護師応募書類在中」と朱記すること。
なお,不採用となった場合は,応募書類は返却するので,宛先を明記の上,返信用切手(簡易書留・送付時と同額)を貼付した返信用封筒(送付時と同型のもの)を同封すること。
書類受付期間 平成30年6月25日(月)から同30年7月24日(火)(必着)
但し,選考は随時行うので,採用内定者が決まり次第,募集を締め切ることがある。
選考方法 書類選考で適格と判断した方について,面接等の試験及び健康診断等を行って採否を決定する。
採否の通知 採用内定者には電話連絡する。また,不採用とする者には文書で通知する。
照会先 〒100-0001 東京都千代田区千代田1-2
宮内庁病院庶務係
TEL 03-3213-1111(内線3633)