認証官任命式

任免につき天皇の認証を必要とする国務大臣その他の官吏(認証官といいます)の任命式です。

任官者は,内閣総理大臣から辞令書を受け,その際,天皇陛下からお言葉があるのが慣例です。

なお,次の官職が認証官です。

国務大臣,副大臣,内閣官房副長官,人事官,検査官,公正取引委員会委員長,原子力規制委員会委員長,宮内庁長官,侍従長,特命全権大使,特命全権公使,最高裁判所判事,高等裁判所長官,検事総長,次長検事,検事長

認証官任命式の件数・人数